>>>ワイドビーム

インターセプター11RSIIの横幅は、クラストップの1520mmです。 これはレンタルボートなどで最優先の安全性を考えての結論です。 バスフィッシングでは体勢を高くしてキャストしたり、ボートの端によって魚を取り込んだり しますが、マイボートではないので、乗員もボートになれていないことがあります。 で、この12ft~13ftのアルミボートと同等以上のワイドビームはボートの 傾きや揺れを最大限に軽減させる目的があります。

>>>ハル(艇体)

インターセプター11RSIIのハル(艇体)は、通常での同じクラスに比べて 厚みを厚くし、強度を持たせています。 これによりレンタルボートでの業務使用の現場において、長期にわたり ご使用いただけるようにタフネス性を向上させています。 この長寿命であるハルは、材料を多く使うため重くなっていますが、 逆にその重量がボートの安定を増すという効果をも生み出します。 カートップは出来ないボートですが、まさにバスフィッシングレンタルに特化 したボートなのです。

>>>ガンネル(全周囲バンパー)

ガンネルとは、大航海時代の帆船が、全周囲に大砲(GUN)を装備したことに 由来する艇体の部位の名称で、クルマでいうバンパーのようなものが 船体の周囲を囲み、ボートがぶつかったときの衝撃を緩和させるものです。 インターセプター11RSIIは、20ftクラスのボートでも採用される高価な 「緩衝材つきアルミガンネル」を採用しています。 レンタルボートの多くは、桟橋に係留保管され、またビギナーの使用もあり、 ボートのこすれ、衝突は日常茶飯事です。 このクラスでは珍しい「アルミガンネル」は、インターセプター11RSIIが クラストップのタフネスであることの証明でもあります。

>>>ボトム(船底)形状

インターセプター11RSIIのボトム形状は、バウ(船首)付近は下方向に膨らんで、 するどい角度を持たせています。 これは、何度も試行を繰り返して決定した最適の形状です。 このバウは、浮力が増す為、ボートへの乗り込み時、沈み込みを最小限にします。 レンタルボートは桟橋に「オモテ(船首)付け」にて係留されている場合も多いので、 そのための対策です。さらに凌波性が向上し、波に突っ込んだときに浮き上がることで 波の打ち込みを軽減させる効果もあります。 モノハルタイプのインターセプターは、このバウ形状によりダム湖に多い 流木を左右に掻き分け、エンジンのプロペラが漂流物にヒットする確立も 大変低くなっています。

>>>ライブウェル&ストレージ

大型ライブウェルが標準装備されていますので、大物を釣り上げたら、 桟橋まで持って帰って、記念写真をしてもらいましょう。 お客様には、記念になる写真であり、レンタル店様にも貴重な写真と なります。 ストレージはフロントデッキとリヤデッキの2箇所にあり、エレキ仕様時のバッテリーや 2馬力船外機仕様時の予備の燃料はもちろん、お客様の雨具やお弁当など 多くの荷物をデッキ下に格納し、広くゆったりとフィッシングを楽しむことに 貢献しています。 (ストレージは完全な防水ではありません、カメラや貴重品など水に弱い ものは、防水パックに入れてからストレージに収納してください)

>>>自動排水機能&デッキ形状

インターセプター11RSIIは、係留保管時に左右のスカッパーを開けておくと 雨水などを自動的に船外に排出できる自動排水機能が付いています。 連休時など、夕方お客様が帰ってきたあと、翌日の用意は、バケツで 水をかけて、ブラシでゴシゴシ汚れを洗い流せばすぐにOKです。 夜中の大雨でも、安心です。 バウデッキはエレキを踏みながらキャストしやすいバランスと大きさで、 同乗者も一段高いアフトデッキに乗れば、サイトフィッシングにも 貢献しています。 デッキのノンスリップ模様は、何種類もの中から最も滑りにくいと して選ばれていますので、スリップを大幅に低減させています。 カーペット艇では、泥汚れやラインクズ、うろこの掃除が大変ですが インターセプター11RSIIは水で流して一箇所に集めたり、レンタルの 業務を労力を大幅に低減させています。

>>>トレーラブルなボート

インターセプター11RSIIは、耐久性と機能性を備えていますから、一般ユーザー様が 使ってもきっとご満足されるでしょう。 ずっしりと安定性の良いボートですから、トレーラーでの運搬が最適です。 船舶免許がなくても、各地の湖でバスフィッシングを楽しめるインターセプター11RSIIは 船舶検査も不要ですから、ランニングコストも最小限で、長くの間あなたの フィッシングライフをサポートしてくれるに違いありません。

>>>プロの意見を多く取り入れた集大成

インターセプター11RSIIがなぜ、これほど機能的で優れているのか、 モノハル形状をしているのか、それは開発時に、多くのレンタルボート店を 回って、貴重なご意見をいただき、開発しているからです。 まさにプロの意見の集大成であります。 (開発に関しての詳しい内容は、>>>>「開発秘話」<<<<の項目をぜひご覧下さい。

>>>SPEC

全長 3.29m (2.934m)
全幅 1.52m
深さ 0.47m
船体重量 約98kg
定員 2名(大人)
搭載馬力 2馬力未満

SIDE MENU

MAKER

CONTACT

お問合せはこちら

株式会社 宮三商会
〒721-0915
広島県福山市伊勢丘7丁目35-6
Tel:(084)947-9748
Fax:(084) 947-9749

Copyright © 2012. All Rights Reserved.